Wide Screen iPod

それはiPhoneです。
a0002890_4371317.jpg

もう1年以上も携帯を持たない生活をしています。


この年末年始も行くとこ行くとこで携帯番号を聞かれました。会う人会う人に携帯番号を聞かれました。
そろそろ戻ろうかな、世界に。

curious!
[PR]
# by SwayingDaisies | 2007-01-10 05:11 | iTunes&iPod

長靴

長靴を買いました。
大人が長靴を買うのは、フジロックに行くからです!!


第5位
STROKES(7/30フジロック)

この1年、2006年に買った最初のアルバムでした。
メロディもギターも、リズムのもたつきも突っ込みももう全部ひっくるめて完璧です。ひたすらあふれるオーラの泉です。

あの日、開催3日の最終日の、最後。
なかなか始まらず、期待も興奮もあおられまくり、風船罰ゲームの爆発寸前。
ステージ横の巨大モニターに彼らの名が映し出された瞬間。このためにここに来たんだと思いました。(会期中何度も思いましたが)
そのときの高揚感は2006の象徴です。
あんなロックスターにはなれないけどああなりたい、うっとり。
レコード欲しい、缶バッジ胸につけたい、ギター買っちゃおう。

あの時空が奇跡でした。
[PR]
# by swayingdaisies | 2006-12-31 06:58 | フェスへ行ってみよう!

ZAZENBOYS@SHIBUYA-AX

チケットは当日券にて入手。
6月のZeppTokyo以来の、今年3回目のザゼンとなります。このバンドに対する態度として重要なのは、そこにいることです。部分的に接することを許さない、かといって束縛や押しつけでもない音楽。
毎回毎回アレンジが違うのは、一回性の追求。あえて同じことを拒むかのようにも見えますね。たとえばCDと同じ演奏を、ファンももはや求めていないのです。
a0002890_4461948.jpg

この写真が今の雰囲気を物語ります。
だだっ広いステージにこぢんまりと位置どり、お互いの「気」を見逃すまいと感覚を研ぎすましています。1曲目の最初の音を気持ちよく出せば(いや、聞き逃さなければ)もうその日のライブは音にすべてをあずければよい、そこまでの状態が写りこんでいるかのようです。
河本悠貴による傑作!

1曲目は「あぁーそこらにころがるごごうびん」
ついこの間もわたくし財布をなくしました。それに気づいたのは拾った方がわざわざ電話してくれた時です。その夜もちろんよっていました。。。

紫の雨。余韻に浸っています。
[PR]
# by swayingdaisies | 2006-12-03 00:00

経済収支2006

今年のフジロック期間中。
a0002890_23302341.jpg

移動日含め5日間で使った金額は15339円でした。
ビール換算で30.678杯。
見たアーティスト数24組。
テントサイト麓入り口からテントまで所要時間平均14分。
冷水シャワー(風呂代わり)回数3回。
最大待ち時間70分 飲み水補給。

a0002890_23295599.jpg

[PR]
# by swayingdaisies | 2006-08-09 02:48

「この前十七歳の女の子に口づけされたのは」

いつだったかなぁ...
革ジャン。
クロマニヨンズの甲本ヒロトやストロークスのジュリアンみたいに、着こなせたらいいなぁ。十代の男の子のようにロックへのあこがれを感じてしまいました。また。
どこまでもいけそうな、世界をてのひらのなかにつかんでいるかのような、偉大な全知全能感。

Fujirock2006からかえってきました。

そこは「世界の終り」でも世界の果てでもなく、
[PR]
# by swayingdaisies | 2006-07-31 17:47 | フェスへ行ってみよう!